スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約のカリスマ・若松美穂の お金をかけない暮らしハッピーテク

  • 2009/05/23(土) 20:05:45

節約のカリスマ・若松美穂の お金をかけない暮らしハッピーテク
若松 美穂
節約のカリスマ・若松美穂の お金をかけない暮らしハッピーテク
定価: ¥ 1,000
販売価格: ¥ 1,000
人気ランキング: 13815位
おすすめ度:
発売日: 2007-03
発売元: ベネッセコーポレーション
発送可能時期: 在庫あり。

大ファン!
この本を読んで著者である若松美穂さんの大ファンになりました。
何よりも家族を大事にしている。
お料理も「節約」と言っているけれど
ちょっと凝っていたり、ヒト手間かけていたり。
おやつも手作り(いつもというわけではないらしいですが)。

全体的に「良妻賢母」とか「古きよき母像、妻像」というイメージ。

お金をかけてきれいにこざっぱり(お手伝いさんとかも呼んじゃったり)は
誰にでも出来る。
お金をあまりかけず自分の力でどうやったら出来るのか?
若松さんを見ていると地に足がついていて、
日々を丁寧に生きている感じがして
とても好感が持てました。

夫や娘を理解しよう、と心を砕くこと、
日々の食事、夫の家族とのこと。

どれひとつ「おざなり」とか「いい加減」というのがありません。
でもかといって「息が詰まる」ような息苦しさもなし。

とても素敵な本に出会いました。
あえて「節約」という形容詞を使う必要もないんじゃないの?
と思えました。
(新刊には使われてないですね)

いい本です。励まされたり、心があったかくなって
私もがんばろう、と思えます。

期待しすぎずに
読ませていただきました。
みなさんの評価が、期待しすぎはNGとのことだったので。
でも、何度か繰り返し読みたいと思える本でした。

心をこめて暮らしたい
この本を読んで、思いました。
家族を大切にしつつ、自分のことも大切にしていく。
毎日のちょっとした心がけで、自分も家族も幸せにできるんだなあ…。

まねしたくなることが、たくさんの本で、
いつも、近くに置き読んでいます。

なんとなく、気分が乗らないとき、元気が出ないときも
あたたかい気持ちにさせてくれる本です。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。